サービス値段設定など

- サービス値段設定など

サービス値段設定など

LCCを用いて格安航空券を購入すると、必要に応じてサービスをオプションとして付け足す事が出来るんですね。
有料のサービスがたくさんある代わりに、普通に航空機の乗るだけなら安い、というのがLCCの格安航空券の仕組みになっているわけですね。

サービスの取捨選択

普通の航空会社、特にANAやJALの大手航空会社などでは当たり前についているサービスである物は何故無料で提供されているのかというと、それは大手航空会社というのは高い航空券の値段というのは単純に航空機の料金がかかっているだけではなくこういった無料で提供しているサービス料金も含まれているからなんですね。
つまりは、逆に言えば大手航空会社では無料で提供しているようなサービスを、LCCではしていないから航空券の値段が安く済むようになっている、というわけです。
なので、オプションサービスに関しては付け足すことによって有料で追加されるわけです。
そこで、自分がほしいサービスに関しては任意で付け足し逆に自分にとっては不要なサービスは付け足さなければいいんです。

会社によってサービス内容と料金が変わる

ただ、この無料サービスと有料サービスに関してですがLCCの会社によって設定されている基準が違うんですね。
料金自体も一律ではないですし、無料と有料の垣根に関しても会社によって設定されているものが違うんですね。
だから、サービスの何が有料になっているかということは同じLCCであっても会社が違えば変わりますので、航空会社のサービスの値段設定などをしっかり確認するようにしましょう。

サービスを利用することの損

基本的に、LCCというのはその料金の値段は大手の航空会社を使うよりも遥かに安いです。
だから、サービスを利用することで大手の航空会社の航空券より総合的に高くつくようになる、なんていうことはまずありません。
しかし、大手航空会社の割引された格安航空券に近い値段にはなってしまいますね。

Similar Posts:

    None Found

△PAGE TOP

Copyright(C)2016 旅行ならLCC!費用をぐっと抑える節約術のご紹介 All Rights Reserved.